まねきねこの「ゼロから」キャンペーン詳細解説:料金や利用時間の全情報

カラオケ

まねきねこは、リーズナブルな価格設定で人気のカラオケチェーンで、現在日本全国に600店舗以上を展開しています。

特に注目されているのは、「ゼロから」と名付けられたキャンペーンです。では、この「ゼロから」キャンペーンとは何か、そしてどのような利用条件や料金設定があるのでしょうか?

 

この記事では、まねきねこの「ゼロから」キャンペーンの利用条件、料金、利用方法、そして利用可能な時間帯について詳しく解説します。カラオケ愛好者にとって役立つ情報を提供することを目的としています。

 

1.まねきねこの「ゼロから」キャンペーンの料金概要

まねきねこで「ゼロから」キャンペーンを利用する場合、カラオケのルーム料金は0円となります。

ただし、まねきねこはワンドリンクオーダー制を採用しているため、ドリンクの注文が必須です。このドリンク代のみが実質的な費用となります。

各店舗でドリンクの価格は異なりますが、一般的には400円前後の料金設定です。例えば、神奈川県中山店の例を挙げると、通常は午後6時から30分ごとに352円がルーム料としてかかります。

3時間の利用で通常は2,112円かかりますが、「ゼロから」キャンペーンを利用することで、この費用が免除され、かなりお得になります。

 

2.「ゼロから」キャンペーンの利用条件と特徴

「ゼロから」キャンペーンは、特に高校生を対象としたお得なプランです。

利用可能なのは、15歳から18歳の高校生(高校1年生から高校3年生)で、グループ内の全員が高校生である必要があります。年齢確認はアプリ会員登録や学生証により行われます。

 

2-1.年齢制限

15歳から18歳の高校生が対象で、キャンペーンは高校生に特化しています。

 

2-2.利用人数

「ゼロから」キャンペーンは最低2人以上での利用が必要です。1人での利用は不可ですが、友人や恋人同士、部活動などのグループ活動で利用すると非常にお得です。

 

2-3.利用可能時間

「ゼロから」キャンペーンは曜日や時間に関わらず利用可能です。ただし、都道府県の条例や店舗の自主規制により、利用できない時間帯もあるため、事前の店舗確認が重要です。また、混雑時には利用時間に制限がかかることもありますので、その点も了解しておくと良いでしょう。

 

 

3.まねきねこ「ゼロから」キャンペーンの活用方法

まねきねこの「ゼロから」キャンペーンは、利用者が2名以上であれば、どの曜日や時間でも利用可能で、特に高校生にとっては非常にお得なプランです。では、「ゼロから」キャンペーンをどのように利用すればよいのでしょうか?ここでは、その活用方法について詳しく解説します。

 

3-1.ドリンクオーダーの必要性と料金

「ゼロから」キャンペーンでは、ワンオーダー制が適用されます。つまり、利用者全員が少なくとも1回はドリンクをオーダーする必要があります。

ドリンクの価格は店舗によって異なりますが、一般的には約400円前後で設定されています。確かな価格を知りたい場合は、直接店舗に問い合わせることをお勧めします。

また、ドリンクバーがある店舗では、ドリンクバーを選択することも可能です。ドリンクバーの料金も店舗によって異なり、大体500円前後で利用できることが多いですが、こちらも店舗への確認が確実です。

 

3-2.アプリ登録と学生証の提示

「ゼロから」キャンペーンを利用するには、まねきねこのアプリへの会員登録が原則必要です。利用する全員が会員登録を行う必要があります。

しかし、スマートフォンを持っていないなどの理由でアプリが使えない場合は、学生証の提示によってもキャンペーンを利用できます。

よって、高校生であれば、アプリ会員登録か学生証を持参することで、このお得なキャンペーンを活用することができます。

 

4.まねきねこ「ゼロから」キャンペーンの利用時間について

まねきねこの「ゼロから」キャンペーンを利用する際、利用時間が気になるポイントの一つです。特に大勢での利用時には、歌う時間が心配になることもあるでしょう。

では、「ゼロから」キャンペーンではどのくらいの時間歌うことができるのでしょうか?

以下では、このキャンペーンでの歌唱時間や延長可能性、時間制限などについて詳しくご案内します。

 

4-1.最低でも3時間は歌える可能性

「ゼロから」キャンペーンでは、基本的に時間制限は設けられていません。

つまり、最低3時間以上歌うことができます。ただし、店舗の混雑状況によっては3時間以内の利用に制限されることもあり得ます。

平時であれば、制限なしで長時間楽しむことも可能です。たとえば、2人で3時間利用すれば、それぞれが15曲程度を楽しむことができる計算になります。

 

4-2.2時間からの延長は可能

「ゼロから」キャンペーンを2時間利用した後に延長を希望する場合でも、追加料金は発生しません。時間制限は特にないため、延長してもルーム料金は0円のままです。

ただし、店舗の混雑状況により、延長が不可能な場合も考えられますので、延長を希望する場合は事前に店舗に確認することをお勧めします。

 

4-3.高校生の利用可能時間の制限

高校生の遊戯施設利用には時間制限があります。一般社団法人日本カラオケボックス協会連合会によると、16歳未満は午後6時まで、18歳未満は午後10時までの利用が基準とされています。

この制限は青少年保護育成のための条例によるもので、これに従わない場合は補導の対象となる可能性もあります。したがって、遅くとも午後10時までには退店することが求められます。

 

5.「ゼロから」キャンペーンの持ち込み可否

「ゼロから」キャンペーンを利用する際に、飲食物の持ち込みが可能かどうかも重要なポイントです。まねきねこでは、基本的にほとんどの店舗で持ち込みが可能とされています。

そのため、ドリンク代のみ支払い、他の飲食物を持ち込むことで、さらにお得に利用することができます。

ただし、持ち込みが禁止されている店舗もあるため、利用予定の店舗での持ち込み可否を事前に確認することをお勧めします。

 

6.利用可能な店舗の確認方法

全国に600以上の店舗を持つまねきねこでは、「ゼロから」キャンペーンが利用できる店舗が多数ありますが、一部店舗では利用できない場合もあります。

利用を希望する場合は、まねきねこ公式サイトの店舗検索機能を活用すると良いでしょう。

公式サイトの「店舗検索」ページで「ゼロから」をキーワードにして検索すれば、対象店舗のみが表示されます。

まねきねこ店舗検索ページ:https://www.karaokemanekineko.jp/locations/

 

7.まとめ

今回は、高校生向けのお得な「ゼロから」キャンペーンについて、利用条件や時間制限、持ち込みの可否などを詳しくご紹介しました。

このキャンペーンを利用すれば、高校生が非常にリーズナブルな価格でカラオケを楽しむことができます。キャンペーンの利用条件を満たす高校生の方は、ぜひこのお得な機会を活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました